新登場!阿蘇小国ジャ-ジ-生キャラメル


JA阿蘇より7月18日土曜日に、

「阿蘇小国ジャージー生キャラメル」が新登場。


貴族の牛乳、ジャージー牛乳
元来、ジャージー牛乳は、英国の王室で愛飲され
貴族の牛乳「ロイヤルミルク」と呼ばれていました。
体格の小さなジャージー牛の乳量は、多くありません。
だからこそ乳脂肪分・栄養価ともに高く、貴重な牛乳と
されていました。

小国郷とジャージー牛
昭和32年 小国町長兼小国町農協長の故河津寅雄氏が、
オーストラリアより 98頭のジャージー種の乳牛を
輸入しました。 地形がジャージー牛の飼育に適して
いたことや阿蘇の草資源の豊富なことが理由でした。
現在、22件の酪農家が、土づくり、草づくりにこだわり
1,200頭のジャージー牛を飼育しています。

「阿蘇小国ジャージー生キャラメル」
牛乳処理工場に隣接された乳製品加工場で、
新鮮なジャージー牛乳をそのままぎゅっと
つめこみ1粒1粒丁寧に仕上げております。

阿蘇小国ジャージー牛から生まれた
「阿蘇小国ジャージー生キャラメル」の
濃厚な味わいと、生キャラメルならではの
やさしい口どけ感を十分にお楽しみください。

おみやげ等におすすめできます。
小国町物産館ぴらみっど他、
阿蘇地区の主な物産館等でお買求め下さい。

【お問合せ】
JA阿蘇 小国郷中央支所 TEL0967-46-4121 FAX0967-46-4146



 △TOP